会社を知る メインイメージ
We are SSS
住友化学システムサービス(SSS)は、ITプロフェッショナルとして情報技術を追求し、
住友化学グループの戦略に基づいたIT戦略・システム開発・運用・保守・ユーザー支援などの
領域において、ITソリューションを提供しています。

人々の暮らしや幅広い産業を支える住友化学グループ。その規模は、売上高2兆2千億円、
グループ会社数164社、従業員数3万人。24か国・地域でグローバルビジネスを展開しています。
様々なビジネス領域のIT基盤を支えているのが、
SSSのシステムコンサルタントやシステムエンジニアたちです。

最先端のビジネスにIT戦略で深く入り込む醍醐味。
グローバルネットワークを支える責任とやりがい。

お客様を大切に、共に働く仲間を大切に、
SSSの事業理念のもと、最新技術への挑戦や社会貢献をしてまいります。
会社概要

本社所在地 〒541-0045 大阪府大阪中央区道修町2-2-8 住化不動産道修町ビル
設立 1989年8月24日
資本金 1億6,000万円
従業員 230名 [男178、女52](2015年10月現在)
売上高 38億円(2015年3月期)
事業所 大阪本社(大阪府大阪市)、東京本社(東京都中央区)、千葉事業所(千葉県市原市)、
愛媛事業所(愛媛県新居浜市)、大分事業所(大分県大分市)

株主構成 住友化学(株)100%
主な取引先 住友化学(株)、住友化学グループ各社
平均年齢 39歳(2015年10月現在)
会社沿革
1989-2015年
1989 住友化学(株)システム部を母体に当社設立
大阪府豊中市 大阪本社設立

1993 (株)住化インフォテックと合併
愛媛県新居浜市新田町に愛媛事業所開設

1997 東京都中央区新川 住友化学(株)東京本社内に東京事業所開設
1999 大阪市此花区春日出中 住友化学(株)大阪工場内に春日出事業所開設
大分県大分市大字鶴崎 住友化学(株)大分工場内に大分事業所開設

2002 東京本社、大阪本社の2本社制の開始
2006 千葉県市原市姉崎海岸 住友化学(株)千葉工場内に千葉事業所開設
大阪市中央区道修町に大阪本社移転

2013 東京都中央区日本橋小網町に東京本社移転
オフィス


タイトル 1